本日の1冊: ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)
三谷宏治

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2014-09-18
売り上げランキング : 16888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビジネスモデルを解説する書は枚挙に暇がないが、本書は歴史観点から考察しながらも、一話ごとに完結し読み物として独立しているのがいい。1400年代の金融概念から、1900年代に入って誕生したトラベラーズチェック、20世紀のジレットモデルや、コンピュータのIBMによる水平分業、任天堂、21世紀に入ってAppleの垂直分業、フリーミアム(そろそろ衰退しているが・・・・)とコンテンツは「全史」と言うにふさわしい。

難点は、価格か。厚みはあるものの空白部分の多い本書は、3000円を超える価格が妥当か迷うところ。欲を言えば、学生でも買える2000円以下が好ましいと感じる(本書はその厚みゆえ、Kindle等の電子書籍の方が利便性が高い)。

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 本日の1冊: ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ).

TrackBack URL for this entry: http://nakakura.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/1199

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by Yuki published on 2016年1月26日 16:19.

本日の1冊: 老人たちの裏社会 was the previous entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01