本日の1冊: 老人たちの裏社会

| | Comments (0) | TrackBacks (0)
老人たちの裏社会老人たちの裏社会
新郷 由起

宝島社 2015-02-10
売り上げランキング : 12390

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

既に件数は未成年よりも多くなっている高齢者による犯罪。本書はそんな実態を、万引き、ストーカー、暴行・DV、売春、ホームレス、孤立死(後ろ2つは犯罪ではないが・・・)の事例を生々しく記す。

社会を引退し、孤立していくことで精神的な変化をもたらすのだろうか。いままで全うに生きていたはずの人々による、奇行は目を覆うばかり。本書は解決策まで言及していないが、思うに、人生として”暇”の使い方がいかに重要か。しか現役時代からいかにるに趣味であり、教養を身につけておくかということだろう。

『教養とは自分一人で時間を潰す能力のことである』中島らも

0 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: 本日の1冊: 老人たちの裏社会.

TrackBack URL for this entry: http://nakakura.net/movabletype/cgi-bin/mt-tb.cgi/1198

Leave a comment

About this Entry

This page contains a single entry by Yuki published on 2016年1月16日 15:57.

本日の1冊: じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路 (単行本) was the previous entry in this blog.

本日の1冊: ビジネスモデル全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Powered by Movable Type 4.01